東京に行こうかと。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

来年くらい東京に行こうと思ってます。
今年は市場調査やベース作りに月一くらい行く予定。
会社は変わりません。

東京に行くことは不安だらけ。

●お客さんのベースもないのに、作っていけるのか?
(さすがにこれはボスにも手伝ってもらう)
●うちのスタンスに合う制作のパートナーを見つけられるのか?
●クオリティややり方が通用するのか?
●精神的に耐えられるのか?

なんか色々考え出したら怖くなるけど、じゃあ大阪でこのままやっていくのか?と自分に問うたら間違いなくNO!。

大阪のお客さんは皆優しくて、なあなあで出来てしまう。
対「人」として接することが出来てしまう。

上場企業のお仕事を基本とし、
できる限り上流から携わる。
私が求めていたことは大阪で充分すぎるくらい満たされている。

じゃあなんで東京に行くの?って話だけど、
ゼロベースから始めたらどうなんだろう?っていう単純な好奇心と、しっかりと考えて取り組むことができる土地柄だから。

私は今はチームを持っていて、5人のメンバーが支えてくれてる。

私の社会人としてどうなの?ってところを堪えながらやってくれてるし、正直最近なんかは特に、よく読みよく考えて取り組もうとしてるのが頼もしい。

私のチームメンバーは、制作作業のクオリティは普通かもしれないけど、
「なんでこういうデザインにする必要があるの?」
「そもそも本当にこれでいいの?」
ってことを考えるタイプを集めようとしてるし、そういうタイプになるように接してる。

彼等にできるだけしっかり物事を考えることのできる時間を持たせたい。

今はちぎっては投げせざるを得ないことも多い。

大阪は、幅広く結構深く短い時間でできる限り安く仕事を進めることが必要。
若い子なんかは大阪で修行したほうがいいと思ってる。

でもものすごく深く物事を考えなきゃいけないときに、費用とのバランスがおかしくなる。

ベースは大阪がいいけど、もっと深く取り組めるようになるには東京。

今のところはこんな感じで考えてる。

実際東京で揉まれたら、泣いて大阪に戻ってくるかもしれませんけどね。

Home > Webディレクター・Webディレクション > 東京に行こうかと。

カテゴリー
アーカイブ
タグクラウド

Return to page top