Macのローカルで日本語版WordPressを動かす方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このサイトはWordpressを使っているのですが、
個人のサイトだし、と手を抜いてオンライン上でテンプレートを触ったりしていて
表示されなくなったりを繰り返していました。

以前使っていたテンプレートのソースコードが
自分の許容範囲を超えて汚くて我慢ならなかったので
今回プラグインの見直しも兼ねて変更しました。

リニューアル時に追加したい機能もいくつかあったため、
ローカルでテスト後、本番サーバに反映することにしました。

では、Macのローカルで日本語版Wordpressを動かす方法です。
簡単なので、おすすめです。

1.BitNamiをダウンロードする

1-1.BitNamiから下の画像のボタンをクリックし、ダウンロードする。

step1 

1-2.BitNamiをインストールする。

ダウンロードされたディスクイメージを(拡張子:.dmg)をマウントし、
インストーラーからインストールする。

step2

1-2-1.もし、下のような画像が出たら「開く」を選択する。

step3

1-2-2.言語は「English」のままでOK。

step4

1-2-3.ひたすら「Next」を押してインストールを完了させる。

step5

 

 

2.Wordpressを日本語化する

2-1.WordPress日本語サイトから、下の画像のボタンをクリックし、日本語版Wordpressをダウンロードする。

step6

2-2.日本語の言語ファイルをコピーする。

ダウンロードした場所/wordpress/wp-content/languages/
ダウンロードした場所/wordpress/wp-content/languages/themes/
に入っている拡張子「.mo」「.po」のファイルをコピーする。

step7

 2-3.BitNamiのWordpress内にペーストする。

Applications/wordpress-3.5-0/apps/wordpress/htdocs/wp-content/languages/
Applications/wordpress-3.5-0/apps/wordpress/htdocs/wp-content/languages/themes/
に2-2のファイルをペーストする。

step8

2-4.wp-config.phpを書き換える。

/Applications/wordpress-3.5-0/apps/wordpress/htdocs/にある
wp-config.phpの73行目あたりの記述を書き換え、保存する。
define ('WPLANG', '');


define ('WPLANG', 'ja');
 

以上で、日本語化されたWordpressがMacのローカルで使えます。

Home > Webデザイン・コーディング > Macのローカルで日本語版WordPressを動かす方法

カテゴリー
アーカイブ
タグクラウド

Return to page top