2012年はコミュニケーションの年

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年を一言でまとめると
『コミュニケーションの年』でした。


技術系の内容が多いため敬遠していたセミナーに少し顔を出すようになりました
セミナーの内容がユーザーコミュニケーションやマーケティング系のものが増えてきたように感じていたので参加し、参加したものは勉強になるものばかりでした。


自分でイベントを開きました
私は結局仕事は人のネットワークだと思っています。
ディレクターは特に。
人の集まる場所を作りたいと思い、webな人 大阪お話し会ワイヤーフレーム勉強会を開催しました。
このイベントを通じて、共通の先輩との繋がりを見つけたり直接お話しできたり、たくさんの縁を見つけました。


恐れてた問題が表面化しました
コミュニケーション不足、テクニック不足から来る問題が多々表面化しました。
正直厳しいですが、おかげで周囲もコミュニケーションが大切だと気付き始めるきっかけになりました。



誤解を承知で持論を語ると、
デザインやコーディングがそれなりでも、コミュニケーション能力さえ高ければ何とかなります。
年を取ってからも、ネットワークを持ってると何かと助けてもらえます。


2012年までは、私の個人のコミュニケーションについて見ていましたが、
2013年は、私の周囲の人間に対してコミュニケーションの大切さを深く伝えていきたいと考えています。

Home > Webディレクター・Webディレクション > 2012年はコミュニケーションの年

カテゴリー
アーカイブ
タグクラウド

Return to page top