「Webな人」大阪お話し会を振り返って

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年4月7日に開催した『「Webな人」大阪お話し会』ですが
参加いただいた方、告知に協力いただいた方、準備や運営に協力いただいた方など、
皆さまありがとうございました。

参加した方が個々にお話をする会だったため、どんなお話しをしたのかという詳細なレポートを作ることは難しいので、アダチが感じたことや、どういうふうに考えて動いていたかなどをレポートします。

アダチ目線からのレポート

昼の部と夜の部で少し雰囲気が違いました。

昼の部のほうがワイワイガヤガヤした感じで、
夜の部のほうはまったりとした感じでした。

昼の部では、技術系の方の集まり・ディレクション系の方の集まり・自由に行き来する方たちの集まりみたいに私は感じました。
名村さんの的確なアドバイスや、坂本さんのパーソナルカラー実演なども見どころでした。

夜の部では、名村さんを中心にした講演会の集まりと、
一部で興味ある方たち同士でお話しするような雰囲気でした。

昼・夜通して感じたのは、あまり固定されたグループだけでお話をするというより、
ちょっと気になる言葉が出てきたら、自然とそのグループに集まる、という流れだったように思います。

どんな場でもそうですが、中心となってお話をしてくれる方がいましたが、
聞くことのほうが多い方も、うなずいたりしながらところどころ発言されたりされていたように思います。
場の中心になってくれた方たちが、そのあたりが上手な方たちばかりだったのでとても助かりました。

今回のイベントは、あまりセミナーなどに参加していない方が多かったため、
私のほうではあらかじめどんなお話がしたいのかなどを聞いていた方もいて、
最初に話の合いそうなグループに紹介するといったことをしていました。

気になる本をパラパラと読んだりして、購入してくれたらいいなぁという想いから
今回必ずしたいと思っていた書籍紹介も好評でした。
執筆された書籍も持ってきていただいたりして、最後はジャンケンで勝った人の手に渡りました。

話のネタになるかと思って置いておいたハンコも興味を持っていただいたようでよかったです。

振り返ると、私がしていたことは、
  • 初めての方がお話ししやすいようにフォローすること
  • お話しのネタをその辺に転がしておくこと
  • ほんわかした雰囲気を作ること
だったように思います。

領収書を渡し忘れたり運営的には反省点がたくさんありますが、
もし楽しんでいただいたならうれしいなぁと感じています。

受付とタイムキーパー・リアルタイム発信していく係りは
キチンと確保が必要ですね。

色々と勉強になることも多く、たくさんの方とのつながりができました。

皆さま、ありがとうございました。

リンクなど


関連情報についてはこちらからご覧ください。

当日の様子をレポートしてくれました。わかりやすいです。

Home > Webディレクター・Webディレクション > 「Webな人」大阪お話し会を振り返って

カテゴリー
アーカイブ
タグクラウド

Return to page top