Webディレクター・Webディレクション Archive

話や提案のネタを集積する

今回は珍しくソフトの紹介です。 Webディレクターってけっこうお話しするのが必要な仕事だと思います。 ですので、話のネタや提案のネタは常にアンテナを張っておきたいですよね。 私は忘れっぽいので、ソフトを使ってすぐに情報を取り出せるようにしています。 有名なソフトだと思うので今更ですがご紹介。   「Journle」※Macのソフトです &...

全文を読む

チームのポリシー

身内自慢みたいでアレなんですが、ここ半年で入社してくれたメンバーが特に頑張ってくれてるなぁ、としみじみ思ってます。 私のチームは自由です。 帰る時間も、平日休むのも、仕事の進め方も自由。 自由ということは反面、自分で考えて段取りを組まないといけないし、責任感を持って精一杯やらないといけない、そして周りに伝えないといけない。 コミュニケーションがとても大切な要素になります。 ポリシーに関わる...

全文を読む

Webディレクターを目指す若い人たちへ

今回は、Webディレクターを目指す若い人へ向けた記事です。   普通の業界なら私もまだまだ若いんだけど、そういうことは置いといて。 この一週間ほど、 20代前半の子と話をする機会が多かったんだけど、 なんとまぁ自主性のないことか。 自分ができないのは教えてくれる環境がないからだ、 自分の時間は絶対確保したい、 楽しくないから嫌だ、 自分のモチベーションが...

全文を読む

ディレクター必須!感情のコントロールについて

ディレクターは特に人と関わることが多いお仕事です。 感情をむき出しにすることは素直である反面、 ビジネスの場においては必ずしもいい結果が出るとは限りません。 自分自身の感情のコントロールは、人と関わる業種において必然のスキルだと私は考えています。 私流の感情のコントロールを紹介します。 以下のようなステップを踏んでいます。   ●感情をコントロールしたアクションの手...

全文を読む

一旦、受け取ってみる

先輩や同僚から何かを言われたとき、 抵抗せずに一旦、受け取ってみる。 受け取ったら、どうしてそういうことを言われたのか、考えてみる。 どうしてそういうことを相手は言うのか、考えてみる。 感情や自分の中の常識というものは、 時として、自分に取って必要な言葉を拒絶したり、 湾曲して頭にインプットします。 誰かから注意されたり、怒られているうちは、 相手は自分に興味を持っ...

全文を読む

仕事力≒人間力=人としての「器」

仕事力≒人間力 人間力を簡単に言い換えると、 人としての「器」   昨日、お客さんから、うちの外部ブレインを誉めてもらった。 そのブレインは技術系の超職人さん。 職人さんならではの確固たる技術力があって、 さらに物腰が柔らかくて相談に乗ってくれる。 お客さんにはソースコードを見せても凄さって伝わらない。 技術力があるからこそ要望を満たせることはもち...

全文を読む

更新・修正作業の精度を高める

前から感じていたのですが、更新や修正の精度が低い人の特徴として、 ・画面だけで確認している ・目だけで確認している ような気がします。 人間そんなにロボットみたいに完璧じゃないです。 一見早く終わったように思っても、間違いがあったらやり直しで、結局トータル時間がかかってしまいます。 私の下につく人たちには、漏れをなくしたり、精度を高めて、トータルとして早く完了させるために 以...

全文を読む

いいね!win-winなビジネスの実例 CPI15周年記念パーティー

6月1日にホスティングサービス「CPI」15周年記念パーティーに出席してきました。 全国のWeb業界を担う方たちが東京に集まりお話しできる場となり、 きめ細やかな気遣いのあるスタッフの方たちのおかげで、 素晴らしい時間を共有させていただきました。 ありがとうございました。 パーティーの翌日、新幹線の時間までの間、何人かの方とランチをご一緒して喋りまくったおかげで 自分の頭の中で...

全文を読む

相手の立場に立つこと

私がディレクターにとって必須だと考えているスキル「相手の要望の芯を叶える」について、もう少し突っ込んでいきたいと思っています。 相手の要望の芯を叶えるためのステップとしては以下の順番ではないかと思います。 相手の要望の芯を叶える5ステップ 相手の立場に立つ 相手はどうしたいのかを考える(相手の要望を見極める) 自分の立場に戻る 相手の要望をどうすれば叶えることができる考...

全文を読む

納得したふりはやめよう

先日ちょっとしたことがありまして、思うところがあり、久しぶりに書いてみようと思います。 本当は納得していないにも関わらず、納得したふりをして、後で不満たらたらとかやめましょうよ、と。 そういうのは誠実じゃないと思うのです。 なぜそんなふうに感じるのかの例をあげてみます。 面接などをしていて聞く言葉にこういうのがあります。 「(自分としては気が進まないけど)年齢的にもディレクタ...

全文を読む

ホーム > Webディレクター・Webディレクション

カテゴリー
アーカイブ
タグクラウド

Return to page top